観光お役立ち情報 webtop CeTop
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
1.チョット変わった観光 (こんな観光は如何?)
京都観光の記念に、舞妓・芸妓に変身して記念撮影はいかがですか。藍観光では、変身・写真撮影プランで「夢館」 さんを推薦しています
お座敷で「京舞」を見物した後、舞妓さんと 記念写真・おしゃべりはいかがですか。祇園(舞妓花の席)(営業は 土・日・祝 14:00〜、15:00〜 約45分間 お一人 4.800円)
京町屋の見学としきたりを学ぶ・・・(お抹茶の体験もできます)西陣町屋 旧家「富田屋」
ドライブ中心で車中案内と景色を堪能し、郊外・他府県の観光地を巡ります。市内にあるドライブウエイ:比叡山ドライブウエイ 嵐山・高雄パークウエイ
祇園コーナー 京舞、茶道、華道、狂言、文楽、雅楽等を見学・体験出来ます。※ 公演毎夕2回 19:00〜、20:00〜約45分 (12/1〜2/28 金・土・日・休日:19:00〜)
お子さんが大喜びの「太秦東映映画村」、映画好きの方にもお勧め。
梅小路「鉄道博物館」「京都水族館」は、お子様や 鉄道好きなら大喜び間違いなし。※梅小路公園には「京野菜レストラン」も有り、ご家族でお食事が出来ます。
「トロッコ列車」を利用して、保津川渓谷の景色を堪能する事が出来ます。※「トロッコ嵐山駅」までお送りした後、車両を「亀岡駅」まで 回送して 再度お迎えします。
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
2.タクシー観光の途中で 「トロッコ列車」 への乗車を入れる場合
■お客様のほうで、適当な時間帯発の 前売りチケットを購入していただきます。※多少前後しても対処できますが、市中から嵯峨駅までは30分以上かかる場合があります。
※紅葉の頃は周辺が歩行者道路となりますので、嵯峨駅前までの お送りが出来ない場合があります。
■市中から嵯峨駅までは、季節により非常に時間がかかる場合があります。(紅葉の頃)※案内場所を 市中西部方面にしていただいた方が スムーズに移動ができます。
■嵯峨野トロッコ列車は全席指定席、全席禁煙席となっています。(途中下車は 再乗車が出来ません)※JR西日本の「みどりの窓口」で一ヶ月前から購入できます。
■嵯峨駅でトロッコに乗車していただき、車を亀岡駅に回送して再度お迎えします。※車で「トロッコ亀岡駅」は 約30分が必要です。
■嵯峨駅お送りから 次の観光地までは 余裕を見て約1.5時間くらいが必要です。※トロッコ乗車時間により、お勧めのご案内コースを設定させていただきます。
■トロッコ列車乗車後、「保津川下り」をしていただく事も出来ます。(両方での所要時間:約3.0時間)※通常 タクシー観光は「嵯峨駅」へお送りして終了となります。
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
3.保津川下りを タクシー観光に取り入れた場合
■観光後、乗船時間(15:30)に間に合うよう 亀岡「保津川乗船場」へお送りします。貸切は 京都市内を離れる時点までとし、亀岡までは賃走料金でお送りします。
■ご案内途中で 希望の場合、ご希望時間に 亀岡「保津川乗船場」へお送り後、嵐山 「渡月橋船着き場」へお車を回送して お待ちいたします。
  お送りや回送の料金は不要ですが、「保津川下り」所要時間の待機中も、貸し切り料金が必要です。
■トロッコ列車と保津川下り 両方をご希望の場合、 「トロッコ嵯峨駅」へお送りして観光終了とさせていただくのが 一番ロスがなくお得です。
  ※「トロッコ亀岡駅」から「乗船場」までは、ご自身で バスを利用していただきます。
  ※タクシーで 「トロッコ亀岡駅」から「乗船場」までの移動と、「渡月橋船着き場」再お迎えをすると、降車までのすべてが貸切時間(+約3.0時間)となります。
■車いすでご希望の場合、少し足場が悪いのですが、乗船することが出来ます。保津川遊船企業組合: http://www.hozugawakudari.jp/
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
4.法然上人 二十五霊場 第十三番〜 ご案内することが 出来ます。 コースに 追加してください
札所番号 寺院名 所在地 電話 拝観
第十三番 清水寺 阿弥陀堂 京都市東山区清水町 075-551-1234  
第十四番 正林寺 京都市東山区馬町 075-541-8388  
第十五番 源空寺 京都市伏見区瀬戸物町 075-601-2937 要予約
第十六番 光明寺 長岡京市粟生西条ノ内 075-955-0002  
第十七番 二尊院 京都市右京区嵯峨二尊院門前町 075-861-0687  
第十八番 月輪寺(つきのわでら) 京都市右京区嵯峨清滝月ノ輪町 075-871-1376  
第十九番 法然寺 京都市右京区嵯峨天竜寺立石町 075-881-5909 要予約
第二十番 誓願寺 京都市中京区新京極桜之町 075-221-0958  
札所番号 寺院名 所在地 電話 拝観
第二一番 勝林院 京都市左京区大原勝林院町 075-744-2409  
第二一番は三年交代当番  「実光院」 075-744-2537 「宝泉院」 075-744-2409
第二二番 百万遍知恩寺 京都市左京区田中門前町 075-781-9171  
第二三番 清浄華院 京都市上京区寺町広小路北之辺町 075-231-2550  
第二四番 黒谷 金戒光明寺 京都市左京区黒谷町 075-771-2204 要予約
第二五番 知恩院 京都市東山区林下町 075-531-2111  
縁故本山 永観堂 禅林寺 京都市左京区永観堂町 075-761-0007  
黒谷 青龍寺比叡山 大津市坂本4220 075-722-1300 要予約
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
5.西国 三十三霊場 第十番〜第二十一番まで 市内観光と併せて ご案内することが 出来ます
札所番号 寺院名 所在地 電話 拝観料金
第十番 三室戸寺 京都府宇治市莵道滋賀谷 0774-21-2067 400円
第十一番 醍醐寺(上醍醐) 京都市伏見区醍醐醍醐山 075-571-0029 -
第十二番 正法寺(岩間寺) 滋賀県大津市石山内畑町 077-534-2412 1台500円
第十三番 石山寺 滋賀県大津市石山寺 075-537-0013 500円
第十四番 園城寺(三井寺) 滋賀県大津市園城寺町 077-522-2238 500円
第十五番 観音寺(今熊野) 京都市東山区泉涌寺山内町 075-561-5511 -
札所番号 寺院名 所在地 電話 拝観料金
第十六番 清水寺 京都府京都市東山区清水 075-551-1234 300円
第十七番 六波羅密寺 京都市東山区轆轤町 075-561-6980 -
第十八番 頂法寺(六角堂) 京都市中京区堂之前町
075-221-2686 -
第十九番 行願寺(革堂) 京都市中京区寺町通行願寺門前町 075-211-2770 -
第二十番 善峰寺 京都市西京区大原野小塩町 075-332-8342
400円
第二十一番 穴太寺 京都府亀岡市曽我部町穴太東辻 0771-24-0809 500円
1.変わった観光 2.トロッコ列車 3.保津川下り 4.法然上人 霊場 5.西国三十三霊場 6.京言葉
6.京言葉 (現在 こういった言葉を使っているのは、花街と言われる「祇園町」「宮川町」「先斗町」「上七軒」他、一部の商店やお年寄り くらいになってしまいました。)
京ことば 意味 京ことば 意味 京ことば 意味 京ことば 意味
あいさに ときどき、たまに しとーみ してみなさい おぶ お茶 とろい 鈍い、のろい
あかん だめ しんきくさい もどかしい、じれったい おへん 無い、有りません どんつき 突き当たり
いけず 悪意を含んだ 意地悪 しんどい 疲れた おんばひがさ 温室育ち にぬき 固ゆで卵
いちびる ふざける せーだい うんと、精を出して かく、かいて 持つ、持ち上げて ねき 側(そば)、すぐ近く
いなはった 帰った せわしない 忙しい かってくる 借りてくる はしかい 逃げ足が速い
いはらへん いない せんから 以前から、昔から かんにんえ ごめんなさい はばかりさん ご苦労様(ねぎらい)
いらち 落ち着きのない人 せんぐり 次から次へと きずつない 気づまりな、辛い はんなり 上品な色彩(明るさ)
いちげんはん 始めてのお客 だいじおへん 差し支えない きばる 努力する、奮発する ぶっちゃける うち明ける
えげつない あくどい、ひどい たんと たくさん きやはった やって来た べったこ 最後、びり
おーきに ありがとう たんねる 尋ねる ぎょうさん 沢山 へり 境界線、境目、縁
おいでやす 来る、いらっしゃい ちょちょこばる かがむ、しゃがむ けったくそわるい 嫌な、いまいましい ほっこりする ほっとする
おいど お尻 ちょぼちょぼ 同程度、ぼつぼつ こーてくる 買ってくる ほとびる ふやける
おいない おいで でぼちん おでこ ごもくをほかす ゴミを捨てる まったり まろやかな口当たり
おかいさん お粥の丁寧語 てんご 悪ふざけ(する人) ごめんやす こんにちは もっさい 野暮ったい、古い
おちょくる からかう てんでに めいめいに さんじます 参ります よーいわんわ 思いも依らず情けない
webtoptop
Website: 1998. The first creation by aikankoullp